「子供」のことを好きな人もいるだろうし、嫌いな人もいるはず。無関心な人も。君が思う「博士」はどんな感じ?

「子供」のことを好きな人もいるだろうし、嫌いな人もいるはず。無関心な人も。君が思う「博士」はどんな感じ?

歌手は酔っても立ち上がる

↑ページの先頭へ
枠上

雲が多い水曜の明け方はひっそりと

雑誌を見ていたり、人ごみに行くと綺麗だな〜と思う人は多い。
顔立ちは、正統派の美しさとは言えなくても、魅力があったりオーラがあったり。
その人の雰囲気は、その人の今までの人生かもしれない。
とても大事だと思う。
私が見てしまうのはミュージシャンの西野カナだ。
歌番組を見て、初めてインタビュー受けている姿を見た。
可愛い子!と考えずにいられない。
ふっくらした頬に、体型も良い感じ、明るい色が凄く合うイメージ。
話し方がほわんとしていて、名古屋弁なのもポイントが高い。
歌は結構聞いていたけれど、話している姿を見てますます大好きになった。

凍えそうな大安の深夜は足を伸ばして
学生の時、株の取引に関心をいだいていて、買いたいと考えてたことがあるのだけれども、たいしたお金ももっていないので、買うことが出来る銘柄は限られていたから、あんまり魅力的ではなかった。
デイトレードに興味があったのだけれど、汗水たらして稼いでためた貯金が簡単に減るのが恐怖で、購入できなかった。
楽天証券に口座は開設して、使用する資金も入れて、パソコンのエンターを押すだけで購入できるように準備までしたけれど、怖くて買うことが出来なかった。
汗水たらして、働いて稼いでためた貯金だから、稼いでいる人たちから見たら少ないお金でも大きく減ってしまうのは恐怖だ。
しかし一回くらいは買ってみたい。
枠下 枠上

曇っている火曜の昼に椅子に座る

いまどき珍しく、私の部屋は、クーラーも暖房器具も置いていない。
そのために、扇風機と冷たいジュースを飲みながら仕事をする。
昨日、扇風機を動かそうと思い、スイッチを付けたまま持ってしまった。
その後、扇風機の回転が停止したので「え・・・?」と思い,手元を見た。
なんと、動きを止めているのは、正に自分の指だった。
恐る恐る抜くと、また扇風機は回転しだして、邪魔をしていたその指からは出血した。
まったく痛みも感じなかったが、注意しようと心に留めた。

そよ風の吹く月曜の明け方に椅子に座る
ネットでニュースをいつも眺めるけれど、新聞を読むのもけっこう好きだった。
今は、費用がかからないで見れるネットニュースがたくさんあるから、新聞はお金がかかりもったいなくて購入しなくなってしまった。
ただ、小さなころから読んでいたからか、新聞のほうが少しの時間でたくさんの量の内容を得ることができていたけれど、インターネットニュースのほうが関連したニュースをおっていくことが出来るので、深い内容まで調べやすい点はある。
一般的なニュースから関わりのある深いところを見つけていきやすいけれど、一般受けしなさそうな内容も新聞はちょっとした場所に小さくても記載しているので目につくけれど、インターネットの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
ごく最近では、米国の債務不履行になるという話題が気になる。
なるわけないと思っていても、仮にそうなったら、日本もそれは影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。
枠下 枠上

前のめりで自転車をこぐ妹と失くしたストラップ

有名芸能人が引退記者会見らしく、ネットやニュースでたんまり報道しているが、ものすごくすごい!!。
次々と変わる総理が誰になるかっていう内容よりニュースでは番が前だったし。
どの人が国の首相になろうが変化しないと思う方も大変いますし、それよりは有名司会者が芸能界をびっくりするほど突然引退というのが影響がでるということですかね。

前のめりで話すあいつとわたし
大変甘いお菓子が好きで、ケーキなどをつくります。
普通に泡だて器で頑張って混ぜて、焼いて作成していたけれど、このごろ、ホームベーカリーで作ってみたら、めっちゃ簡単でした。
こどもにも食べさせるので、ニンジンを細かくして混ぜたり、リンゴを混ぜたり、栄養がとれるようにもしています。
砂糖やバターが少量でもニンジンやかぼちゃの甘さがあるから、笑顔で食べてくれます。
このごろは、スイーツ男子という表現もメディアで言っているから変ではないのだけれど、大学の頃は、甘いお菓子を作っているといったら不思議に思われることが多かったです。
近頃は、菓子作りをする男が増えたよねとも言われてそれも寂しい。
枠下 枠上

どんよりした祝日の午前に座ったままで

随分久しぶりのお仕事の日、初めて仕事で一緒に過ごしたAさんは、がっしりとした方だ。
最初に会話をして以降近寄りがたく、個人的な会話は少しもできなかった。
その際、何気なくAさんの腕まくりしたうでを拝見して驚いた!
大きめのパワーストーンブレスレットかなりの数つけられていたから。
気付いたら、パワーストーン大好きなんですね!と出てしまったくらい。
次の瞬間Aさんは得意げで、なおかつやさしい顔で、それぞれのストーンの名前を話してくれた。

汗をたらして熱弁する君と冷たい雨
時は金なりというのは、素晴らしいセンテンスで、ぼーっとしていると、本当にあっという間に貴重な時間が過ぎていく。
もーっと、スピーディーに勉強も提出物も終われば、その他の仕事に時を回すのに。
部屋の整理をしたり、ウォーキングしたり、自炊したり、本を手に取ったり。
そう思ったので、ここしばらく、テキパキ取り掛かろうと気を張っているが、どれだけ出来るのか。
枠下 枠上

熱中して踊る子供と擦り切れたミサンガ

きのうは、久しぶりに大雨になった。
餌釣りの約束を友達としていたが、雷が鳴っていたので、さすがに危なくて行けそうになかった。
あとで外を見たら、雨がやんだので、やっぱり行ってみるということになったのだが、釣りに行ける道具の準備をして、行ってみたら雨が降ってきた。
雨が止んで来ていた釣り人が、あせって釣り道具をなおしていた。
えさも解かして用意していたのにもったいなかった。
またの機会にと言って釣りざおなどをしまった。
明々後日からは晴れが続くみたいだ。
その時は、次こそ行きたい。

雪の降る金曜の朝は熱燗を
少年は今日、学校の給食当番だった。
帽子とマスクを着け、白い割烹着を着て、他の給食当番たちと、本日の給食を給食室に取りにいった。
今日の主食は、お米じゃなくてパンだった。
バケツのように大きな蓋付きの鍋に入ったシチューもあった。
少年は、最も重い牛乳は、男の子が持たないといけない、と思っていた。
クラス皆の分だから38本ある。
なので自分が、バットに入った瓶入り牛乳を持ったけれど、同じ給食当番のフーコちゃんが一緒に運んでくれた。
瓶入り牛乳は重いので女子に持たせたくはなかったけれど、同じクラスでちょっと気になるフーコちゃんと教室まで一緒に歩ける、と思った少年は、ちょっとドキドキしながら、そのまま2人で牛乳を運んでいくことにした。
枠下
枠下
枠上

サイト内カテゴリ

枠下
Copyright (c) 2015 歌手は酔っても立ち上がる All rights reserved.