雑誌とかのアンケート等で、「ラザニア」のことについて聞かれたとしたら、君はなんと答える?「100%ジュース」って、人によって受け止め方が全く違うかもね。

雑誌とかのアンケート等で、「ラザニア」のことについて聞かれたとしたら、君はなんと答える?「100%ジュース」って、人によって受け止め方が全く違うかもね。

歌手は酔っても立ち上がる

↑ページの先頭へ
枠上

湿気の多い土曜の日没にシャワーを

このところ、歴史小説を読みあさるのはわずかになったが、過去に北方版水滸伝に心を奪われていた。
別な作者が書いた水滸伝を見た時は、おもしろく感じることがなく、心酔しなかったが、水滸伝の北方バージョンを読み進めたときは、心酔し、読み進めるのが止まらなかった。
仕事のなか休みや帰ってからの食事中、湯船の中でも読みあさって、1日一冊ずつ精読していた。
登場キャラクターが人間味あふれていて、男気熱いキャラクターがとても多数で、そんなところに惹かれた。

気分良く走る妹と冷めた夕飯
ちょっと前、テレビで、マクドナルドのチキンナゲットの味を再現するレシピといって紹介していました。
とっても味わえそうだと思って、嫁にしてもらったが、マクドのナゲットの食感では残念ながらないけれどうまかったですね。
なんか衣が少し違ったけれど、中は、チキンといえばチキンなんだから、私程度では、わずかの違いは何とも思わずとってもうまかったです。
枠下 枠上

天気の良い金曜の日没はひっそりと

嫌われ松子の一生というタイトルの番組が放送されていましたが、欠かさなかった方もいたと思います。
わたしは、ドラマは見なかったのですが、女優の中谷美紀さんの主演でシネマが公開されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量の悪さゆえでもありますが、不運な環境にて生きながらも、心まで悲観的になりません。
松子以外から見れば、恵まれていないかもしれないけれど夢があります。
幸せをつかむことに関して、貪欲なんです。
とても魅力を感じました。
自分も幸せになる権利はあるのに、そうなるといけない事のように感じる。
などという、意味の分からない状態だった当時の私は、松子を見ていると、明るくなりました。
それくらい、面白い映画なので、ぜひ見ていただきたいです。
そして、中谷美紀は、教師を演じても、ソープ嬢を演じても、美容師を演じても、なんでもはまってました。

暑い水曜の夕暮れに微笑んで
嫌だったけれど、運動もある程度でもしなくてはと此の程思う。
職務が変わってから、近頃、体を動かす機会がすごく減り、体脂肪率がものすごく増した。
それに加えて、30歳になったのも関係しているかもしれないけれど、腹に脂肪がついていて、非常にみっともない。
ある程度でも、努力しないといけない。
枠下 枠上

息絶え絶えで叫ぶ彼と公園の噴水

漁港の近くに自分たちは、在住しているので、高潮を両親が心配な気持ちをもっている。
特に大震災後は、海からどれくらい離れているのかとか小山は付近に存在するのかとかたずねてくる。
俺と妻だって気がかりだけど、しかし、容易に新しい家も見つかるわけではない。
だけれども、しかし、現実に高潮がやってくるとなってしまった際に逃げる道順を思い定めていないといけないと思うですが、海近くしか高台へ行く道路がないので、今更ながら、想定してみたら危険だと思った。

気持ち良さそうにダンスする姉ちゃんと電子レンジ
ひえしょうにかかってからは、少しばかりしんどいけれど、どう考えても寒い時期がいとおしい。
部屋の空気が乾いているので、パリッとした香り、それに布団のぬくもり。
真冬の陽の光ってゴージャスな気がするし、一眼を持っていく、冬の朝の浜辺もきれい。
季節感は、一眼レフもいいけれど、トイでめちゃくちゃシャッターに収めるのが本当に雰囲気のあるショットが手に入る。
枠下 枠上

悲しそうにダンスする友人と月夜

新入社員の頃に、無知なこともあって、ちょっとした厄介なことをひきおこしてしまった。
悔いることはないといってくれたお客さんだが、お詫びの方法も分からず、泣いてしまった。
同じく新人らしきお客さんが、スタバのマキュアートを差し入れと言ってくれた。
勘違いで2つも注文しちゃったんだよね、とニコニコしながら違う種類のドリンクを手に2つ。
背が高くて細身で、とてもさわやかな顔つきをした女性。
ありがたかったな、と思う。

控え目に走る兄さんと花粉症
友人が、自宅のベランダにて、トマトを育てている。
実がなったら野菜サラダを作る予定だという。
育てているとは言うものの、頻繁に水分をあげないし、ベランダで煙草を吸うので、彼女のトマトの周りの空気はぜんぜん良くはない。
丸3日、何もあげなかったと言う場合の、ミニトマトの様子は、葉っぱがしょぼんとしていて、人間がしゅんとしているシルエットに見える。
かわいそうだったので、水分を多くあげると、あくる日のお昼くらいのトマトは陽気に復活していた。
枠下 枠上

よく晴れた週末の夕方に料理を

店の中のお客様は、だいたい日本人という様子だったのでその雰囲気にも驚いた。
買い物中のお客さんは、だいたい買い物目的の日本人という感じだったのでその不思議な光景にもびっくりした。
日本で言われているのは、韓国のコスメは肌にやさしい成分が豊富に含まれているらしい。
もちろん、美容グッズにも感動はあったけれど店員さんの日本語にも感動した。
日常生活程度なのかもしれないが、日本語が上手い。
私は、旅行のために勉強した韓国語を使う気満々で向かった韓国だけど、最後まで話すことはなかった。
会話の機会があれば、努力あれば外国語を理解できるということを知らされた旅行だった。

泣きながら吠える父さんとアスファルトの匂い
4年前から、九州の南に住むようになって台風の直撃をめっちゃ気にかけるようになった。
強風が全く違うからだ。
福岡に住んでいたことも神奈川に住んでいたこともあるけれども、しかし、台風の被害が全く違う。
サッカーのゴールポストが動いていくと話を聞いた時は、大げさだと思ったが、事実だった。
超大型台風が通過した後は、高いヤシや高い樹は倒れ、海辺の道路はゴミでいっぱいで車で走るのにも道を選ばないと走れない。
海近くの家では、車両のガラスが破損したり、家のガラスが割れ、天井が壊れたりと本当かと考えていたようなことを目撃した。
直撃せずにかすっただけでも風はたいそう強く、古い民家に住んでいると家の揺れる音がめちゃめちゃ心配してしまう。
枠下
枠下
枠上

サイト内カテゴリ

枠下
Copyright (c) 2015 歌手は酔っても立ち上がる All rights reserved.